自作小説~Mon etagere

スポンサー広告


スポンサーサイト

--.--.--  *Edit 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



*Edit TB(-) | CO(-) 

はみだし刑事苦情編(刑事コメディ)


はみだし刑事苦情編④~侵略!刑事(デカ)娘~Ep.1

2011.08.29  *Edit 

 朝の通勤ラッシュは、どこも地獄だ。
 ホームに電車が到着するたびに吐き出されてくる、通勤客の波、波、波。
 彼らはスリングヘリから降下した歩兵のごとく、一目散に目的地へと散っていく。
 駅のロータリーを、その通勤客目当てのタクシーと家族を送る車の群れが埋め尽くす。
 鳴り止まぬ足音とクラクションの嵐。
 ここ、星見ヶ丘も例外ではなく、朝のこの時間は戦場そのものだ。
  
 そんな人ごみの中、朝倉はいつもどおりに改札をくぐると、朝の喧騒の真っただ中へと足を踏み出してゆく。
 ジーンズにタイトな黒のジャケット。
 STUD社製ローデシア迷彩のTシャツの胸元には、ドッグタグが朝日に眩しい。
 背中には、重そうなACU迷彩のモジュラーバックパック。
 朝倉は自慢のワンレングスの前髪をかきあげ、PT―1SCシューティングミラーシェードをかける。
 その異様な迫力と雰囲気に気圧されたのか、道行く人々が少し距離をとって通過していくのがわかる。
 今日は汗ばむほどの陽気なのだが、ミラーシェード越しの視界はなかなか涼やかである。
 そんな彼女は腕時計に目を落とすと、通勤客の波の中へと流れ込む。
 前を歩く中年サラリーマンのバーコードの後頭部に、笑みを浮かべて携帯電話で読み取ろうとする朝倉。
 その手にもった携帯がバーコードに迫った、まさにそのとき。
 駅の雑踏とは違う、叫び声が聞こえてきた。

「駐車違反です! ただちに車を移動してください!」

「はぁ~? ちゃんと制限時間内に移動はさせてるだろ」

「移動って……たったの三十センチじゃないですか!」

「移動すれば駐禁は切れないんだろ? 硬いこと言うなよ。なあ、ねぇちゃん」

「……ねぇちゃんって、アンタねぇ!!」

 声の主は、どうやら星見ヶ丘警察の婦人警官と四駆に乗った金髪の男のようだった。
 男は運転席の窓からピアスだらけの軽薄そうな顔だけ出して、相手をあざ笑っている。
 今にも掴みかからんばかりの婦人警官と金髪の男。
 朝倉はもう一度、腕時計を確認する。
 時間は午前七時三十分。
 署に出勤するには、まだ時間があった。

「ちっ!!」

 軽く舌打ちして、二人のもとへと歩き出す。

「とにかく、ロータリーから退去してください!!」

「ここは公共の場だろ。つまりはオレたち納税者のモノってわけだ。警察だか知らないけどなあ、国家権力を振りかざして、オレたち納税者の権利を剥奪するのか?」

 税金を払っているのか疑問な男が、声を大に抗議する。
 抗議というか、完全にいちゃもんという気もしないではないが。
 そんな光景を通勤客たちが遠巻きに眺めながら歩いていく。
 
「これはなんの騒ぎなのかしら?」

 現場にやって来た朝倉が、ミラーシェード越しに二人を見る。

「あ、朝倉刑事。おはようございます!」

「おはよう。それで、どうしたの?」

 朝倉に問われ、婦人警官が泣きそうな声で訴える。

「聞いてくださいよ! こいつったら、迷惑駐車してるにもかかわらず、いっこうに駐車し続けてるんですよ。チョークで時間書いても、ギリギリで少しだけ移動させるんです」

 腕組みして事情を聞く朝倉。
 そんな彼女に、金髪の男が食ってかかる。

「誰だてめえは?」

 すごむ男を鼻先で笑うと、朝倉はそのまま男を見下ろした。

「誰って、さっきの会話聞いてなかったわけ? それとも日本語も理解できない程度のおつむなのかしら? なら、猿にでも分かるように言ってあげるわよ。わたしは星見ヶ丘警察署の朝倉刑事様よ!!」

「なんだと、てめえ!! 馬鹿にしてるのかっ!!」

 挑発に乗りドアを開けようとする男。
 だがそれを、朝倉がBATES社のデザートブーツで蹴り閉める。

「ぐぶぉわぁっ……指が……指が……」

 どうやら指を挟んでしまったらしく、男が右手を抑えて苦悶の表情を浮かべている。
 車内で悶絶する男には構わず、朝倉が背負ったバックパックを四駆のボンネットに下ろす。
 そして中から円筒形の平べったい物を取り出すと、車のタイヤ全てに挟み込んだ。

「これは九二式対戦車地雷よ。一応、磁気センサーだけは殺してあるわ。でも少しでも車を動かしたら、一瞬でドカンといくわよ。そしてこれが……」

 言って、今度はボンネットの左右に、お弁当のようなものを設置する。

「クレイモア、通称『只さん』よ。みだりに車外に出ようとすれば……」

 にやりと笑い、朝倉が閉じた手を上に向けてぱっと開く。
 男は完全にビビリまくり、ただ黙って頷くばかり。
 顔は青ざめ、額にはびっしりと油汗がにじみ出ている。
 それを満足気に確認すると、朝倉はバックパックを背負った。

「ちょっと待ってください!! これどうするんですか?」

 立ち去ろうとする朝倉に、婦人警官の悲鳴にも似た声が引き止める。

「安心しなさい。アクティブセンサーの電源は十日で切れるわ」

 振り向きもせず言う朝倉。
 そのまま人ごみに消える彼女の後ろ姿を、婦人警官と男の青ざめた顔が見送った。


 ~Ep2 につづく~


*Edit TB(0) | CO(8) Tag List  [ * ] 

~ Comment ~

NoTitle 

只さんwwwwwwwwwwww

安心の只さんだwwwwwwwwwwwww

 

浅倉さん……。

なんでそんなの持ち歩いてるんスかwww

NoTitle 

 そのちーさん、いつもありがとうございます^^

 ていうか、『只さん』ネタを知っているということは、FPSやっていますね^^

わたし「クリアリングよし!!」
只さん「と、思ったか!!」
きゅごぉぉおおおおおおん
 とかよくある光景(゜▽゜;)

 安心の只さんっていうことは、COD:BOかしら?
 最近BFBC2に浮気しててCODやってないですけど、XBOXなら一緒に遊べますね^^

NoTitle 

 ミズマさん、いらっしゃぁい^^

 朝倉さんの暴走……
 いったい彼女に何が起こったのか……
 それは結末でわかります(゜▽゜;)

 ちなみに普段はこんな格好もしていないし、あんなこともしませんよ^^

NoTitle 

BFBCは独自の立ち回りでキル数稼ぎまくりましたよwwwwww
2は持ってないんですが(´・ω・`)

グレネードで建物を壊して道を切り開くっていうねwwwwwwwww

敵が気づいてやってくるのは百も承知なので狭い場所の角へ誘導します。

エイム能力があまりない代わりに不意討ちの立ち回りにすごく自信があります。

サシの勝負だといろんな要素が関わってきますが、多人数対戦じゃまず下位にはなりませんね。
そう断言するだけFPSには自信があります。
唯一友達をボコれるゲームなので←

CODではオーバーキルでサブマシンガンとスナイパーの両刀でした。

クランでの役割は芋スナ掃討と背後からの奇襲によって突破口を無理やり切り開く役目でした。

月さん、受験終わったら今度相手してください!!
たぶんその頃にはブランクが長くなって腕も人並みになってると思いますから。

NoTitle 

 そのちーさん、やっぱりやってたのね^^

 BFBCは立ち回りと味方との連携、戦場のリアルさとMAPの広さが好きなんですよね^^

 わたしは工兵のときに対戦車地雷を、あえて前線の奥の敵が隠れるポイントの草むらに置いて(←車両が通るところじゃないと、結構見逃す)、銃撃で敵ごと吹き飛ばしたり、遮蔽物の上に対戦車地雷を投げて、すぐにハンドガンで爆発させて、さながら跳躍地雷のように使います^^
 まあ、C4使えよ!! っていうかんじなんですけど(゜▽゜;)
 戦車の主砲でヘリ落とすのも好きだし、建物倒壊させるのも好き(*´∀`*)
 コンクエストよりもRUSHが燃えるのよね(`・ω・´)
 ロシア軍側だとテンション上がって、『урааааааааа!!』と突撃します^^
 AEDで敵を感電死させれると、嬉しくなります^^

 CODはスポーツな感じ?
 嫌いじゃないんですけどねえ^^
 でもBFBC2の戦場の硝煙臭さになれてしまうと、なかなか戻れないんです><

 彼と共同なのでアレでアレなのですけど、よかったやりましょうね^^
 わたしも仕事落ち着けないと(ノ_・、)

NoTitle 

そのちーもFPSやる彼女ほしry

頑張ってやらせてもサルゲッチュしかやる気だしてくれなかった←

NoTitle 

>>そのちーもFPSやる彼女ほしry

 それはオススメしません><
 きっと硝煙の臭い漂う女ですよ?(゜▽゜;)
 パウダー230グレーンとかいう香水付けてそうだし(´_ゝ`)
 
 まあでも、彼と同じゲームや趣味に合わせるのも女としては楽しいんですけどね^^

 そうだ、FPSで出会い厨に(゜▽゜;)

 けっこう女でFPSやってる人はいますよ^^
 ボイチャやる人は稀だけど^^;

 PS.新しいバトルフィールド、BF3がもうすぐ出ますよ(*´∀`)♪
管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


⇒ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 ◆Home  ◆Novel List  ◆All   ◆通常ブログ画面  ▲PageTop 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。